自分暮らし・癒やし時間

身軽に暮らして身軽に生きたい

『強迫症を治す』を読んで~病気と30年以上付き合ってきた私の変化~

〜7800文字の長文です。お時間のある時に読んでいただけると嬉しいです〜 主治医にすすめられた『強迫症を治す』という本を読みました。私は長年、「強迫症」という病気と付き合ってきましたが、本を読んで、私の中の「強迫症」は追い出すべき病気だと気が付…

『ただしい暮らし、なんてなかった。』手に取った本は大好きな色でした

買いたい本があったので書店に行きました。欲しかった本を探していた時、目に入った私の大好きな色。思わず手に取ったその本は、文筆家の大平一枝さんの本でした。 『ただしい暮らし、なんてなかった。』 暮らしも考え方も今の自分に合わせていい 暮らしも生…

「こぐまちゃんとしろくまちゃん」には思い出がいっぱい

今年の目標100のひとつ。月に1回は夫と外出すること。早速、行きたかった美術館へ行ってきました。 撮影OKのコーナーです。大きなパネルなので、横に立って記念撮影もできます。 「北九州市立美術館・分館」で開催されていたこぶまちゃんとしろくまちゃん …

30年ぶりに「推し」となって戻ってきた!「銀色夏生」

特別お題「わたしの推し」 約30年ぶりに「銀色夏生」が私の心を離しません。お題を見てこれは書かねばと思い、参加させていただきました。 銀色夏生との出会いは16歳 30年ぶりに手に取った「銀色夏生」の本 30年ぶりに買った本「魂のままに生きれば、今日や…

誕生日プレゼントに選んだ本

10月は娘1号(長女)の誕生日でした。今年の誕生日プレゼントは本を選びました。 青山美智子さんの「月曜日の抹茶カフェ」です。青山美智子さんを好きなお友達のブログで、新刊の発売を知りました。私が青山さんのファンになったのは、娘1号にどうしても読み…

ヤングケアラーだった私に、今の私が言ってあげたい言葉。

長い間、読ませていただいているカリーナ(野田敦子)さんのブログ。 www.jibun-iyashi.com その記事には、「突然」が書かれていました。ご主人が倒れたと……。 記事の内容に仰天し、そしてブログの読者として……心配で心配で。 ブログの更新のたびに、カリーナ…

読書はお風呂で

本を読むのが好きです。小説やマンガ、インテリア関係の本……ソファーにゆっくり座って本を読みたいのですが、思うように時間が取れません。( 海外ドラマにはまっているのも原因のひとつかも) 気が付いたら、あっと言う間に老眼が進行。本を読むのに一苦労す…