インターネットで見つけた私が私でいられる場所

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

 

インターネットの中で私が見つけた居場所。

それがブログでした。


小学生になった娘の子育ての大変さに母親としての自信をなくし、怒鳴ってばかりの自分が嫌になり、周りに訴えても誰も理解してくれない……。
そんな孤独な毎日から育児ノイローゼになった私。
本も読み漁ったけれど答えは見つからず。

ある日、インターネットで検索する言葉を変えました。

「宿題をしない 忘れ物ばかり 小学生」

そこで知ったADHDという発達障がい。

インターネットには同じようなADHDのお子さんを持つ方のブログがあり、そこには私と同じ悩みを持っている方が想像以上にたくさんいました。

 

 

f:id:jibun_iyashi:20210618211045j:plain

 

そして始まった私のブログライフ。

 

同じようにADHDのお子さんを持つ方はもちろんですが、そこに限らず自分が共感できるブログへ訪問する時間は生活の一部になりました。

 

更新を楽しみにしてるブログに初めてコメントを書くときは勇気が少し必要ですが、

コメントから会話ができるようになると、読む楽しみは倍になります。

 

訪問しているブログに共通してるのは
共感」 と 「なんか好き
その直感は、ブログ歴が長くなるほど外れることはありません。

 

暮らしに役立つ情報や知りたい事もブログで探したりしますが、
基本は共感好きです。

 

インターネットで見つけたのは、私が私でいられる場所。
自分の気持ち、子どものこと、暮らしの出来事、思っている事を言葉にできる場所。
HSPの私には、共感と好きで繋がれるブログの世界はとても居心地がいいです。

 

ブログの世界で繋がった人たちと、インターネットを離れて現実の世界でも繋がることも時にあり、そのご縁と信頼は奇跡です。
コロナが収束したら、いつか会いたいと思う人が日本のあちこちにいるなんて、なんて幸せなんだろうと思います。

 

はてなブログで新しいブログを書き始めて2カ月。
ここでも、新たな出会いがたくさんあって、やっぱりブログの世界はいいなって思う毎日です。
こんな私をいつも温かく迎えてくださっているブロガーさん達に感謝です。

(〃▽〃)

 

今日もご訪問ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランキングに参加中 ♪
くまこ ↓ をポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
フォローお待ちしております ♪
自分暮らし・癒やし時間 - にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━