MENU

使いやすいキッチンスポンジを見つけたので「色のこだわり」を手放してみる

キッチンの食器洗いスポンジ、ここ数年は色は「黒」or「白」でした。

一番長く使っていたのは、楽天でまとめ買いしていた「黒」いスポンジだったけど
いつからか、駅のハンズで手軽に買える「白」いスポンジに変更。

我が家は、換気扇フィルターを配達してもらって、定期的に交換しています。
アプリ登録の景品にいただいたキッチン用スポンジを試しに使ってみました。

f:id:jibun_iyashi:20220308134800j:plain

↑↑サニクリーンのスポンジ

スポンジのザラザラ面は、鍋の焦げ付きをサッと落とします。
ご飯を炊いた鍋についているご飯粒が洗いやすいし、スポンジにご飯粒が挟まることがありません。使いやすい ♪

ただ……
色がピンク、緑、黄色の3色セットなのです。

キッチンのスポンジは「黒」or「白」と、色にこだわっていました

f:id:jibun_iyashi:20220308140044j:plain

↑↑ パックスナチュロンの白いスポンジ

そこで、同じサニクリーンが販売しているモノクロのスポンジを購入して使ってみたけど……スポンジの素材が違うので汚れ落ちはいまひとつ。


せっかちな私は、ご飯粒のついた鍋を水に漬けて汚れを浮かせるのが待てません。
鍋を洗う時は、小さなメラミンスポンジを使っています。
メラミンスポンジはIHの隅に隠していますが、いちいち取りに行くのもメンドクサイ。
ほんの数歩だけど!

f:id:jibun_iyashi:20220308144625j:plain


3色のカラフルな色に悩むけど、メラミンスポンジを使う事もなく、食後の洗い物が断然楽になります。


「色」or「使いやすさ」どっちを取るか……迷う!
どっちも大事なんですよね~。
と言いつつ、カラフルスポンジを6個買ってしまった。

スポンジの交換は月に一度なので、半年使ってみようと思います。

f:id:jibun_iyashi:20220308150902j:plain

 

キッチンスポンジって、交換時期も家庭でそれぞれ違うし、スポンジは「これ」と決めている人もいれば、スーパーで手軽に買える事を優先している人も。
それぞれのこだわりがあったり……なかったり。
ブログでスポンジの記事が書かれていると、つい読んでしまいます。

 

今の自分に合わせて身軽に暮らそう。

 

++ ランキングに参加中 ++
くまこ ↓をポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村フォローお待ちしております ♪
自分暮らし・癒やし時間 - にほんブログ村