MENU

40代最後の1年*はじまり*

4月は私の誕生月。40代最後の1年を迎えました。

今年の誕生日は、娘たちに手紙を書きました。

書いた手紙は、私の「銀行口座」「クレジットカード」「ネット上のID・パスワード」を印刷して保管している場所にしまいますので、手紙ですが遺言書のようなものです。

今までは年に一度、時間のある時に書いていましたが、今年から書き忘れ防止に自分の誕生日に書くことにしました。

誕生日にこの世を去る時の事を考えるのは真反対のようですが、平和に健康に誕生日を迎えた事に感謝しながら書くことができました。

 

そして、自分の為にケーキを焼きました。
いつもの「ベイクドチーズケーキ」を米粉で。
実家の親がケーキをプレゼントしてくれる年もあるけれど、お互いの予定が合いませんでした。

 

初めての「キッシュ」にもチャレンジ!
作っている途中までの写真しかありませんが……

人気ブロガーりっつんさんがレシピを載せていた「ホタテ缶のキッシュ」
近所のスーパーに大きいホタテ缶が一つ750円で売っていたのを買いました。
お値段お高めの缶詰ですが、自分への誕生日プレゼントなら失敗しても許せます。(笑)

簡単なレシピでこんなに美味しく出来るとは!
④写真は膨らんでいますが、へこんで冷めたら冷蔵庫で冷やして食べます。

 

お昼頃、高校の友達でもあり、繊細さん仲間でもあるYちゃんからプレゼントが届きました。birthdayカードと、私の好きな「体にいいもの」詰め合わせ。

私の誕生日を覚えている友達がいる。そのことが何よりも嬉しいです。

夕方、友人にメールを書きました。
そしたら、友人も同時刻に私にメールを書いてくれていたのです。

お互いに相手の事を考えながら同時に書いていたなんて!
誕生日の偶然の出来事は、幸せな気持ちにさせてくれました。

夜、娘2号が誕生日のうたを歌ってくれました。
知らない歌でしたが、誕生日を祝う歌詞で嬉しかったです。

ローソクがなかったので、防災用のローソクを代わりに吹き消しました。(笑)
夫が買ってきたお菓子と自分で作ったケーキを食べた49歳の誕生日でした。

~ 40代最後の一年をどんなふうに過ごそうかと考えました ~

*規則正しい生活を心がける*
夜型の私だけど、毎日同じ時間に起きて午前中の時間を有意義に使いたい。

*私が心地よいシンプルライフを目指す*
娘たちに合わせた暮らしの工夫をしてきたけれど、私にとって心地よい暮らしにシフトチェンジしたい。

*自分と向き合う*
ブログで気持ちを言葉すると、自分の心の中がよく分かるような気がします。

30代、40代を迎える時、なんとなく「節目を」感じていましたが、子育てと仕事に忙しすぎて、考える暇もなくあっという間に走り抜けてしまいました。
今思えば、それが「若さ」なのかも。

私の場合、49歳の一年間をどう過ごすかで、次に迎える50代が変わるような気がします。

49歳の始まりの日に嬉しいことがいっぱいありました。
だからきっと。いい一年になるはず。

 

++ ランキングに参加中 ++
くまこ ↓をポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村フォローお待ちしております ♪
自分暮らし・癒やし時間 - にほんブログ村