MENU

お茶漬けは冷凍保存でササっと

娘に「ぽんちゃんのお茶漬けが食べたい」とリクエストされました。
仕事をしていた頃、お留守番の娘達が簡単に食べられるように「お茶漬けセット」を冷凍庫に常備していました。

ホッとする美味しさと、サッと作れる手軽さは、忙しいこの時期にピッタリです。

漫画家わたなべぽんさんの「お茶漬けセット」

常備しているお茶漬けは、大好きな漫画家 わたなべぽんさんレシピです。
著書【もっと、やめてみた。】に書かれている「ササっとお茶漬け」のレシピを真似っこしています。

ご飯に好きな具材を乗っける

①ご飯の量は120g~130g。
お夕飯の残りご飯で作ることが多いです。炊き立てOK。

 

②ご飯をラップの上に広げ、鰹節、ごまorすりごま、鮭フレークを乗っけます。
お好みで少量の「ごま油」を加えても美味しいです。
我が家はおにぎりにも「ごま油」を入れます。


③ラップで包んで冷凍保存します。
梅バージョン、塩昆布バージョンもあります。

食べるときはレンジでチン

お椀に移して熱々のお湯をかけます。
(ぽんさんのレシピでは、温めた白だしorお茶)

 

あれば、きざみ海苔やネギを散らします。
味が足りないときは、柚胡椒で味を調節するのが好きです
お醤油やめんつゆでもOK。

 

混ぜほぐして食べます。

お茶漬けが冷凍庫にあれば

わたなべぽんさんは、時間がある時に「お茶漬けセット」を作っているそうです。

 

帰宅が遅くなって何もしたくない日。
ちょこっと小腹が空いたときや、忙しい年末の主婦のお昼ご飯。
受験生の夜食に。

冷凍庫に「お茶漬セット」があれば、ササっとお腹も心も満たしてくれます。

 

++ ランキングに参加中 ++
くまこ ↓をポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村フォローお待ちしております ♪
自分暮らし・癒やし時間 - にほんブログ村

 

わたしも娘たちも、漫画家わたなべぽんさんの大ファン!

*我が家の本棚にある本*

 

*一人暮らしの娘が持って行った本*